オンラインカジノは胴元が儲かる仕組みでは?

胴元が儲かる仕組みでは?

これは、ストレートに答えを言うなら「YES」です。胴元が儲かる仕組みです。

ベラジョンカジノ001ですが胴元の一人勝ちではありませんので、この点は誤解のないように理解するべきです。

胴元だけが勝ち、プレイヤーの全員が負けるということは、決してありません。

プレイヤーの誰かが勝ち、他のプレイヤーの誰かが負ける。胴元はちょっと勝つ。そういうイメージです。

プレイヤーのトータルの勝ち負けの金額をみると、数パーセントは負けが多い。その数パーセントは胴元が手数料として取るわけです。

例えば、10人のプレイヤーで合計100万円賭けたとします。

この時、プレイヤー全員分の100万円がなくなり、胴元が100万円を取るということは絶対にありません。

プレイヤーのうち誰か、1人か2人か3人か、いずれか数名が勝ちます。

必ず勝つプレイヤーがいます。

その時、勝った金額を合計すると94万円~98万円になります。

残りの2万円~6万円は胴元が取ります。

ギャンブルはだいたいそういう運営です。

あなたが、勝ち側になるか、負け側になるか。誰かが勝ち、誰かが負ける、ということですね。

上記の説明のように、100万円の掛け金のうち、94万円~98万円をプレイヤーにペイアウトする、その率をペイアウト率というわけですね。

ペイアウト率について

ペイアウト率はおおむね次のように言われています。

競馬 75%
宝くじ 45%
パチンコ 80%
オンラインカジノ 94~98%

日本で現在唯一の公営ギャンブルである競馬が、ペイアウト率75%。

国が25%も持っていくのです。

なぜなら、運営するのにお金がかかるからです。

維持費など、何かと費用がかかるということですね。 

ではなぜ、オンラインカジノは94%以上ものペイアウト率を出せるのか?

オンラインのため、土地や建物などの費用がないことが影響していると言われています。

いずれにしても、ギャンブルという大きな枠組みの中で、せっかく楽しむなら何が良いか?ということです。

ペイアウト率の高いものを優先するほうが、儲かる可能性が高いと思いませんか?

とりあえず無料で楽しもう!

ベラジョンカジノではお試し的な無料ゲームを用意しています。

実際やってみなければ分からないですよね。

今なら登録するだけでボーナスも無料でゲットできますので、まずは無料で楽しんで間隔をつかむのが良いと思います。

>>ベラジョンカジノ・ボーナス獲得はこちら

関連記事

オンラインカジノって悪いイメージありますか?

オンラインカジノって何?

ベラジョンカジノの勝ち保証(必勝勝利金)って?

ベラジョンカジノの出金制限は?

オンラインカジノって危険?

オンラインカジノの違法性は?